ごきげんよう



休日ゆるポタロードバイク女子の遼子です。

image




もう、すっかり秋になりましたね。





自転車乗りにも良い季節になってきました。





遼子はツィッターをしているんですが、自転車事故と盗難のツィートが絶えないですね。





事故と盗難には十分気をつけなければなりません。





そこで自転車事故での高額賠償判決を2つ紹介します。



①東京地方裁判所平成20年6月5日判決。

男子高校生の運転する自転車が車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた24歳の男性会社員と衝突。

男性会社員には言語機能の喪失など重大な障害が残り、賠償額は9266万円





②平成17年11月25日横浜地裁の判決。

市道を歩行中の54歳の看護師女性に対し、無灯火で携帯電話を操作していた16歳の女子高生の自転車が追突。

被害を受けた女性は、歩行困難となり、職も失うことになりました。

結果、この女子高生(判決時19歳)に対し、約5,000万円の賠償命令を下されました。
わずか19歳で5,000万円の賠償命令。







そりゃ、兵庫県、大阪府では自転車保険の加入が義務化になるのも納得です。





自転車でも自動車同様に保険は必要ですね。




その自転車保険もクレジットカードで対応できちゃうってご存知でしょうか?






【YJカード】 の付帯保険ですが、プラチナ補償なら対応できちゃいます。



image


自転車事故の保険だけでなく、上記のサービス全部ついて490円(税抜き)です。




詳しくはこちら↓
http://hosho.yahoo.co.jp/platinum/list/?.done=
で参照頂きたいんですけど、



例えば修理保証金は修理代100%~50%の支払い



破損補償金は購入金額の90%を支払い




つまりは落車して、自転車やスマホ、サイコンが逝ってしまっても安心って事です。






盗難補償は購入金額の60%を支払いです。盗難が多いロードバイクには有り難い保証ですね。





自転車乗りには必須の補償内容がそろってます。




もちろん、18歳以上の未成年や学生さん、主婦の方も入会可能ですので、自転車乗りには
是非入会して頂きたいカードです。



YAHOO JAPANカードの入会はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   




入会ボーナス7000ポイントもあれば、YAHOOショッピングで新しいウェアとかボトルも買えちゃいますね(笑)




さいごまで読んでくれてありがとうございました。
↓ ↓ ↓をポチッと頂けるとブログ作成の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村